スネップ仙人が毒吐くよ

50代ひきこもりの独白記


中古ロードバイクにとりあえず必要な物を物色・注文した

先日入手した中古ロードバイク。

 

snep1000.hatenablog.com

 

中古だけあって、標準装備で付いていた物が無くなっていたり、そうでなくても追加で必要な物が色々ある。

取り急ぎ、それらをいくつかネットで注文した。

 

まず、標準装備だったリアの反射板が無くなっていた。

夜間やトンネルでの安全走行の為には必要なものである。反射板の方がスイッチの入れ忘れや電池の消耗が無くて楽なのだが、何故かLEDテールライトの方が安い値段から売られている。

近所の100均でもLEDテールライトがあったが、単4電池を使用するもので大きく重い。

なるべく軽量化したかったので、ボタン電池で動作する小型の物を選んだ。大きい方が目立って安全だが、あまり夜走るつもりはないので、最低限の装備である。

 

テールライトだけでは、夜間やトンネルの走行はできない。無灯火走行は違反かつ大変危険である。

これも最初、近所の100均で調達するつもりだったが、どうやら照度が十分でなく、地方によっては条例違反となるとの事。

楽天のポイントを貯めたかったので、スマホでエントリーするとポイント10倍になるという以下のLEDライトを注文。

[rakuten:auc-ase-corporation:10014593:detail]

 Amazonでは以下のリンクが同等品である。

5LED自転車ライト [並行輸入品]
 

見た目は100均の物とあまり変わりがないし、何ルーメンか?表示がないが、楽天のレビューで「明るい」の声を信じることにした。

単4電池4本使用で重くなるが、ヘッドライトは消費電力が大きいので仕方ないだろう。

USB充電で超小型軽量の物があって迷ったが、充電時間5時間以上使用時間がわずか1時間半というので止めた。でも明るさは800ルーメンと強力なので、サブに欲しい。

 

後輪の振れが大きいので、CBあさひで調整してもらうつもりだったが、約1500円というのは車輪を車体から外しタイヤも取って、ホイールだけを持ち込んだ場合の料金のようである。車体につけたまま簡易的な調整も可能で、その場合は約500円となるが、それならば自分でやっても大して変わりないだろう。

ということで、調整のために最低限必要なニップル回しも注文した。

 

以下の2種類は近所の100均で購入した。

ベルも標準装備品だったはずだが無くなっていた。あまり使うものではないので、これで十分だ。でも必ず付いていないと法令違反である。

上のダイアル錠を色違いで2本購入した。

これはあくまで補助で、もっと丈夫で長い物を後で購入予定。

 

 

その他、色々物色中。

 

サイクルジャージはまだ買ってないし普段は普通のズボンなので、チェーンに触れないようにカバーが欲しい。自分のバイクはカタログでは53/39Tなのだが、実際は50/39TでPCDも130㎜ではなく110㎜だった。どうやら1年新しい2013年モデルの仕様に替えられているようだ(スピード出ない、高ケイデンスで走れか……

このカバーは安くて軽量だ。かっこいいアルミ製のカバーはむしろこれより重い。

 

ELITE(エリート) CORSA BLACK logo SIL 550

ELITE(エリート) CORSA BLACK logo SIL 550

 

ボトルケージが付いているので当然これも欲しい。

 

チューブにCO2インフレーターを勧める人が多いが、最低限これがあればパンクは直せるでしょ。労力云々いっても、パンクしなきゃ使わないわけだし。インフレーターも意外と重い(ボンベ一本60gあるそう、一本じゃ不安で二本持ったら120gですよ。この携帯ポンプより重い)し、エアゲージも必要しょ。

 

サドルバッグも付けるとは思うけど、サドルが低いので大きいサイズのバッグは付けられないだろう。ポンプなど細長いものはこういうバッグに入れたい。

 

欲しいものがありすぎて困る。

コスト重視で選んでいるが、全然お金が足りない。

海外通販が安いらしいが、アフィのポイントやギフト券頼りなので。 

 

ヘルメットも必要だが、こちらは実店舗で試着してから購入したい。