読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スネップ仙人が毒吐くよ

50代ひきこもりの独白記


人生初のギックリ腰、自信が崩壊

人生初のギックリ腰になってしまった。

f:id:mfigure:20170308174442p:plain

そして、人生初のいらすとやw

 

やべー、ナニコレ全然動けん。

今まで、多少腰が痛い事はたまにあったが、あれはギックリ腰ではなかった。

今度は本物だ。痛さの質が違う。

 

腰が痛くて、全然伸ばせない。伸ばせなくて全く立ち上がれない。

立とうとして、腰に上半身の体重がかかると

 

ぴきーーーーーん

 

うおおっ

 

あいたたたたたっ

 

orz

orz、まさにこのスタイルのまま、四つん這いで床を這わないと移動できない。

這って移動して椅子に手をかけ、腕の力で上半身を持ち上げて椅子に何とか座る。

だが、後ろ側に背中が反れないので、背もたれに寄りかかれない。

前のめりでいるしかない。

 

それで何とかパソコンは使えるのだけが幸い。

 

しかし、暫くすると尿意が襲ってくる。

 

やベー、トイレまで無理っ

 

周囲を見回すと、ネジ式のコーヒー缶がある。

こんな事があろうかと、既に使用経験のあるブツである。

近いが、必死の思いで腰を上げ取りに行く。

ジャージとパンツを下げて……

ボトラーとなる。

非常事態だ、致し方ない。

 

ここからが、また大変だ。パンツが上げられない。

腰を椅子から浮かすには、両手を何処かに突いて上半身を支えないと、痛くていられない。

椅子に座ったままでは、どうにも無理そうだ。

椅子から降りて、また床にorzの体勢。

寒い、スースーする。何とかサッサと履かないと風邪をひいてしまう。

 

ハークション

 

ヒーーーッ

 

花粉症で鼻水が貯まっていたので、くしゃみをしてしまった。これがまた、ズキンと腰に響く。

wwwwww

 

イタタタタタタ・・・・・・

 

あまりの情けなさに笑ってしまうが、笑いながら痛くて泣くというwww

ヒーヒー泣きながら必死の思いでパンツとジャージを引きずり上げる。

 

そういうのを3回ほど繰り返して、慣れて四つん這いでトイレに行って、またまた慣れて中腰で膝頭に手をついて上半身を前傾姿勢で支えながら、膝から下の下肢だけを動かしてトイレに行く術を会得した。

 

それが昨日の事。このままでは、椅子に座ったまま机に寄りかかって寝る事も覚悟した。夜になって、バファリンがあるのを思い出し、効能を見ると腰痛がある。

処方される鎮痛剤ほどには効かないだろうが、試してみる。

痛みが和らいだ気がしたので、無事床に横になって就寝した。

 

本日も自由に立って歩けるほどには回復していない。

 

しかし、ずっと腰の曲がった老人の様に過ごしていたら、本当にそのままの老人になってしまいそうである。

バファリンの効果もあって、痛みも昨日ほどではないので、意を決して腰を伸ばしてみる。

手で本棚や棒(カメラ用の一脚を見つけた)を持って、上半身を支えながら、ゆっくりと腰を伸ばしていく。ゆっくりとゆっくりとである。

鈍痛を感じながらも、何とか直立する事が出来た。

腰の曲がった老人には、まだ成らずに済みそうである。

 

現状、そんな感じ。

 

どうして、こうなったのか。

昨日、腰が悪くて床に敷いた寝床から起き上がるのが辛いという、親父の為にレンタルの電動介護ベッドを部屋に入れたのだ。

ベッド自体は介護用品業者が設置したのだが、部屋のスペースを空けたり、ベッドにすると見えにくくなるテレビの位置を変更したりと、家具を少々移動したのである。

最初はいつもの通りで全然平気。

ベッドの設置が終わって、搬入のために一時的に移動していた家具を元に戻そうと、中腰で左右に腰を振ったところで、

 

ぴきーーーーーん

 

と来てしまった。

 

ああっ、これもしかして噂のあれか?!

 

ビンゴ!噂のギックリ腰でしたよ。

以降、今に続くと。

 

腰の悪い家族の為に、自分の腰が悪くなってしまうとは、これはギャグなのか?

それとも信仰心の足りない自分に、存在Xが下した試練なのか?

 

まあ、確かに「ギックリ腰」ってやつを舐めてましたよ。

あんなのは姿勢が悪いからなるとか、腹筋と背筋を鍛えていないからなるとか。

なった人を蔑んでいたというのが正直なところ。

自分はなったりしないと、自信があった。

老いた所為とは思いたくないが、ついに自分もなってしまった。

自信がガラガラと崩れ落ちてしまった。

 

いくつ俺から自信を奪えば気が済むんだよ。

糞存在Xめ。

 

 

というわけで、辛い事や悲しい事というのは、やはりそれを体験した者でないと、分かり合えないものだと改めて実感した。

今まで腰の悪い人を笑ってすみませんでした。

 

追記:2,3日前にデスクトップパソコンを上げ下ろししたのも効いているのかも。

 

こういうの欲しい。