読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スネップ仙人が毒吐くよ

50代ひきこもりの独白記


【断捨離】レトロゲーム機・ソフト買取の査定結果

暮らし

先日送ったレトロゲーム買取の査定結果が分かった。

 

snep1000.hatenablog.com

 

合計金額7590円だった。

目標5000円以上だったので、買取をお願いすることにした。

店への送料は無料だったが、返品には実費がかかるし、最低でも3000円以上なら仕方ないと思っていたので、いくらの値がついても買い取ってもらうつもりだった。

また、ポイントサイトからの申し込みだったので、ランク維持と現金500円分のポイントゲットも目的だった。

ともあれ、そこそこの値段がついて良かった。

お願いしたのはヤ○トクという会社である。

 

合計金額には納得したが、個別の査定金額には納得できないというか、失敗したなという思いもある。

f:id:mfigure:20160808174418j:plain

まず、ドリームキャスト本体セットは僅か50円だった!

最終投げ売りモデルで、限定モデルのような高値*1は全く期待していなかったが、ソ○マップの買取でもネット表示100円だったので、500円も取れればいいかなと考えていたが、なんと衝撃の50円だ。

ちなみに他の有名買取、駿○屋のネット表示では1500円になっている。ただし、買取合計3000円以上or合計30点以上でないと送料が掛かるのが、悩ましいところだ。

また、本体が安いという事は、ソフトもそれ以上に安いという事だ。

永世名人、アドバンスド大戦略ともに値付けなしの評価だ。

※黄色のディスクは本体付属品

もしかすると、ドリキャス関係全部で50円なのかも。

 

ドリームキャストは限定カラーモデルの本体以外、ヤ○トクには売るべきではないだろう。繰り返すが、まさかソ○マップ以下*2とは思わなかった。

 

なお、上の写真に写っているジョイスティックが全ての中で最高額であり、1600円以上の評価だった。

本体のメガドライブは、少々使い込んだ感じだったのだが、完品評価でヤ○トクサイトの表示価格と同じ1500円だった。

メガドライブのソフトはウィップラッシュのみ約350円で、他は値が付かなかった。

個人的には、ドリキャス版も含めてアドバンスド大戦略は解説書が面白いので、100円くらいは値をつけてくれればいいと思うのに、非情なものだ。

 

f:id:mfigure:20160808183140j:plain

本体を出さなかった、プレステのソフトも全部値が付かなかった。

ヤ○トクのネットでの評判は、良し悪し真っ二つに分かれているが、それはソフトに全く値が付かない事が多く、逆にハードは不動品でも引き取り、他社では値が付かないオプション品が高く売れる事があるからだろう。

 

PCエンジンHuCARDソフトは、凄ノ王伝説・ネクロマンサー・F1サーカスに値が付かなかった。あとは100円200円前後なのだが、何故かダライアス プラスのみ1000円以上になった。CD-ROM2のスーパーダライアスは名作だが、大幅にステージを削られた不完全な内容で、マニアの評価は低いのだが…。

 

プレステソフトのマール王国の人魚姫は、写真に写っているが、出す直前に思い直して手元に残したため、タダ扱いの難を逃れた。

今後やるかどうか分からないが、このソフトは中古で手に入れたものの全くプレイしていないので、タダだと勿体なさすぎる。

 

上の写真以外で不満なのは、ニンテンドーDS Liteも低い評価だった。箱付き完品だったはずなのに約350円で、どこかのブログで本体とACアダプターのみで出した値段とほぼ同じだ。

DS Liteもドリキャス同様に、中古市場ではとても低い評価だ。ソ○マップでも完品で200円だし、高く買取る店でも1000円程度にしかならない。

初代ファミコン本体も安く、300円ほどだった。

 

PCエンジン本体は500円だった。黄ばんでいて、箱なし付属品なしで、値が付いたのはありがたい。

また、PCエンジン関係のオプション品は、どれも美品とはいえない代物だったが、全てにそこそこの値が付いたのは評価できる。

 

結局、メガドライブ本体、ジョイスティック、PCエンジン関係以外は、ヤ○トクではなく駿○屋か、面倒でもオークションにするべきだったのだろう。

ソ○マップやハード○フよりは全然マシだが。

*1:ヤ○トクで18000で売れたと自慢しているブログがあるのだが、限定モデルだから騙されないように

*2:もっとも100円というのも完品の場合で、箱なし説明書なしであれば0円かもしれない