スネップ仙人が毒吐くよ

50代ひきこもりの独白記


福井市大安禅寺の花菖蒲

こんなことをいうと、年中写真を撮っている皆様に叱られそうだが、6月は花の季節で撮影が忙しい。

福井の紫陽花は、まだまだこれからといった感じだが、昨日は花菖蒲の撮影に出かけた。

 

snep1000.hatenablog.com

 

昨年は、ツツジで有名な西山公園で、和風庭園の一部にある花菖蒲を撮影したがイマイチの印象だった。

 

snep1000.hatenablog.com

 

というわけで、今年は福井市内の花菖蒲の名所である大安禅寺に向かった。

臨済宗妙心寺派 萬松山 大安禅寺

 

ここは、恥ずかしながら花菖蒲が有名という事しか知らず、今回が初めての訪問である。ホームページを見て、イベントだとかカフェだとかキャンプ場だとか、商業化に熱心な印象。

しかし、実は福井藩主松平家の菩提所で、裏山には千畳敷という代々のお殿様が眠る広大なお墓がある。歴史のある由緒正しき寺院との事。

本来は千畳敷をお参りするべきだろうが、そちらへは行かず。本堂は駆け足で拝観したものの、罰当たりにも花の撮影メインで時間を使った。

 

以下菖蒲園の写真10枚。

IMGP3047

IMGP3049

IMGP3056

IMGP3018

IMGP3002

IMGP2994

IMGP2985

IMGP2981

IMGP2980

IMGP2970

まだ五分咲きということで、ピークはもう少し先らしいが、十分見ごたえある状態だった。自分は時間の都合で午後からしか行けなかったが、午前中なら更に瑞々しい美しさであろう。

 

カメラは例によって

PENTAX K-30

レンズは最初の3枚が  SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

残りの写真が  smc PENTAX-DA L 50-200mm F4-5.6 ED WR

である。

 

またここは、アジサイの名所でもあるようだ。県道から細いわき道に入って向かうのだが、途中山道の脇に色とりどりの花が咲いているのを見かけた。ピークはこちらもまだ先ではあるが、最盛期には凄い景色になりそうだ。

ただし、道は本当に狭く、場所によっては20%はあるかと思える急傾斜で、車の運転には気を使う。また、寺に向かう観光バスや、何かの工事でダンプが通る為、早めに発見してところどころに設けてある待避所で待たないとすれ違いが出来なくなるので、脇見をしているのは危険だ。

 

 

PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-30 レンズキット [DA18-135mmWR] ブラック K-30LK18-135 BK 15637

PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-30 レンズキット [DA18-135mmWR] ブラック K-30LK18-135 BK 15637

 
PENTAX デジタル一眼レフ K-70 DA18-135mmWRレンズキット 【ブラック】 K-70 18-135WR KIT BLACK 16258

PENTAX デジタル一眼レフ K-70 DA18-135mmWRレンズキット 【ブラック】 K-70 18-135WR KIT BLACK 16258

 
PENTAX 望遠ズームレンズ 防滴構造 DA50-200mmF4-5.6ED WR Kマウント APS-Cサイズ 21870

PENTAX 望遠ズームレンズ 防滴構造 DA50-200mmF4-5.6ED WR Kマウント APS-Cサイズ 21870