スネップ仙人が毒吐くよ

50代ひきこもりの独白記


気合の入らない12月初の写真撮影

この前スーパームーンを撮影したので、正確には2回目だけど。

 

snep1000.hatenablog.com

 

このところ福井は天気があまりよくなくて、雨やら雪やらで、雪といっても雨交じりで、積もるほどではないが……

とかいってるうちに、本日は積もってしまった。雪の写真はそのうち撮るかもしれないが、今日の写真は2日前の撮影。

寒いのは超苦手だが、わずかばかり晴れ間が見えたので、意を決して外出。

元来引きこもりなので、外出のための身支度も面倒くさい。

 

何か当てがあるわけでもなく、近所をぶらつく。

いつまでも紅葉ばかり撮ってもいられないのでモチーフが難しい。

花も、この季節はあまり咲いていない。

IMGP2132

IMGP2130

サザンカがちょこっと咲いているくらい。

今年は寒いのか、去年よりも咲き具合が低調である。

 

snep1000.hatenablog.com

 

撮影も一眼レフなのに、去年のコンデジの写真より劣るくらいに気合が入らない。

 

 

12月といえば、アレなので駅前の百貨店に行く。

IMGP2143

しまった、望遠しか持ってきていないので全体が写らない。まあ、いいか←無気力w

天気もいつの間にか悪くなって、青空はもう見えない。

 

IMGP2148

IMGP2150

IMGP2165

IMGP2168

シャッター街を明るくしようと、なんだかんだと飾り付けているが 、却ってわびしさが募る。

 

郊外のショッピングモールでも行った方がにぎやかだろうが、店のディスプレイを勝手に撮影するのはマナー違反である。シャッター街の駅前も、開いてる店の中は華やかなんだけど。

LEDも夜の方が綺麗に見えるのだろうが、当方、夜間の外出は自由にできない身の上。先日のスーパームーンも、こっそり深夜に家の軒先に出て撮ったものだ。

 

ともかく、寒い冬は一番嫌いな季節だ。それなのに約4か月、1年の3分の1が冬なのである。夏は短くても良いが、春や秋より長いのは、うんざりである。

冬山やスキーの趣味がある人は絶景が撮れて良いかもしれないが、これからは写真のネタにも苦労しそうだ。

 

極暖 足が出せるロングカバー

極暖 足が出せるロングカバー

 

寒いので、これ欲しかったのに、不調のPCをいじくっている間にタイムセールを逃してしまった。

一応、トラブったPCは完全復旧済み。

Windows 10のUpdateで画面の解像度がおかしくなった

皆様、Windows 10 Fall Creators Updateは無事お済でしょうか?

 

無事お済の方、おめでとうございます。

 

当方は先週、12月6日(水)にメインで使用している古自作PCに通知が来て7日(木)午後実施したところ無事……

 

トラブルに見舞われましたよ(>_<)

 

一応更新自体は途中で止まってしまうこともなく、新しくなったWindows10の、デスクトップ画面が表示されたのだが……

 

何で画面が中央に小さいの!

 

当方ワイドモニターなのだが、左右に黒帯付きの4:3画面が表示されている。

一瞬焦ったが、ここは冷静にデスクトップの何もないところを右クリックして、コンテキストメニューから「ディスプレイ設定」を開く。

 

解像度が「1280 × 1024 (推奨)」になっているではないか。

 

NO!

 

断じて、そんな解像度が(推奨)であるはずがない!!

 

とにかく変更だ。我がワイドモニターに合致する適正な解像度に変更するのだ。

 

しかーし……

いくら探してもメニューには、適正な解像度は無かったのであるorz

 

まだ手はある、ディスプレイ アダプタのプロパティから「ドライバーの更新」を試すのだ。

ところが最新版の自動検索を試すも、むなしく「このデバイスに最適なドライバーが既にインストールされています」と表示されるばかり。

手動検索で、Windows 7用の古いドライバーをあてがってみたが、インストール不能である。

更に手動検索で、互換性のないドライバーを、警告を無視して、当ててみたら・・・・・・

 

やってもうたーっ(滝汗

 

再びWindowsが立ち上がる事は無かったのであるー(>_<)

 

バカだった。完全にヒートアップしてしまった。最悪である。

こうなる前に、更新をロールバックして以前のバージョンに戻せば良かったのである。最新版ではなくなるが、いまだWindows 7を使っている人もいるのだから、ゆっくり対応を考えれば良かった。

 

こうなると、もうOSのクリーンインストールしかない。

だが、ディスプレイの解像度はどうなる?

ドライバー類はOSのインストール時にネットから自動収集されるので、適正な解像度にならなかった最新版のディスプレイ ドライバーがあてがわれることだろう。

普通はOSインストール後に、CD-ROMやネットからダウンロードしたデバイスメーカー製のドライバーをあてがうが、自分の機種は古すぎて既にメーカーはドライバーの供給を止めている。

Windows 8の時点で、メーカーはドライバの供給を止めていて、Windows 10ではMicrosoftの基本ディスプレイドライバーで動いていたのだ。

どうやら、Microsoftは最新の基本ディスプレイドライバーでワイドモニター対応の解像度を止めてしまったのだろう。

17インチのSXGAモニターに繋ぎ変えれば使えないわけではないが、いまさらそれは嫌だ。

 

どうしたものか。

 

とりあえず、トラブルがあったその日は、性能の劣るサブの古デスクトップPCやノートPCで、やるべき事は済ませたが、能率が悪く非常に疲れた。

性能的に古デスクトップより、Core i3のノートPCを多く使ったが、ディスプレイが13インチでは、老眼の自分にはきつく、翌日は目に痛みを感じるほどである。

そのため、ピンチヒッターで長くしのぐのは、どうにも無理そうである。

早急に元の環境以上に戻す必要がある。

 

しかしながら、いつも言っているように金がない。それなりの性能のPCに買い替えだと5万円では済みそうにない。マザボを最新にして、セレロンに8GBのDDR4メモリ、DSP版のOSにしても4万円コースだ。

何とかローコストで復旧する方法はないか?

 

というか、方法はすぐにマッハで思いついたw

 

そりゃそうだ、うちの自作PCの性能改善案として前々から検討課題にしていたパーツがあったからだ。

 

それはグラフィックボードを購入することだ。

 

これまでは、マザーボード内蔵のグラフィック機能でディスプレイに表示させていた。今回それに不具合があって、画面の解像度がおかしくなった。

内蔵グラフィックがダメなら、外付けのグラフィックボードを取り付ければ良いではないか?

ただし、?疑問符が付いてしまうのが、長年自作界隈から遠ざかってしまったので、現在のグラフィックボード事情が皆目分からないのである。

何しろ、最後に買ったグラフィックボードはAGP仕様の物で、自分の今使用しているマザボのグラフィック用スロットはPCI-Express2.0 ×16仕様である。

果たしてPCI-Express2.0 ×16仕様のスロットは今でも使えるのだろうか?

調べる前は、そんなことさえ分からなかったのである。

 

とりあえず、サイバーマンデーが始まるので、もしかしてお得商品があるかもしれないので、Amazonでグラフィックボードを探してみた。

 

玄人志向 ビデオカードGEFORCE GT 710搭載 ロープロファイル 空冷FAN GF-GT710-E1GB/LP

玄人志向 ビデオカードGEFORCE GT 710搭載 ロープロファイル 空冷FAN GF-GT710-E1GB/LP

 

そこで、まず目についたのがこれである。商品名はビデオカードとなっているが、グラフィックボードと意味は同じである。また、Windows内での表示のディスプレイ アダプタでも意味はおおむね同じだ。

I/FはPCI-Express2.0 ×16であり、これは自分のマザーボードのスロットと同じだ。

希望が出てきた。これが使えるなら、約3千円で済むことになる。緊急出費は痛いが、自分でも出せない金額ではない。

レビューを見てみると、Core2世代のPCで使えた、不具合が解消したという声が多い。

 

もう少し見てみよう。

 

MSI NVIDIA GeForce GT710搭載 GDDR3 1GB グラフィックスボード VD5932 GT710 1GD3H LP

MSI NVIDIA GeForce GT710搭載 GDDR3 1GB グラフィックスボード VD5932 GT710 1GD3H LP

 

上のグラボとGPUチップとビデオメモリは同内容の様である。違いはヒートシンクで、こちらはファンレス仕様である。

自分は、PCオーディオにも少々うるさいので、ファンレス仕様の方が良いのである。

ファンの風切り音が気になるわけではない。DCモーターはオーディオの音質を汚すノイズを発生するので無いほうが良いのだ。

 

snep1000.hatenablog.com

 

外付けのサウンドカードを取り付けているPCで、隣にファン付きのグラフィックボードを取り付けたら音にノイズが入るようになったという話もよく聞く。スロットの位置を離して取り付けたら解消したとも。

千円以上も値段が高くなるが、致し方ないところだ。

 

こちらも、レビューを見るとWindows 10で不具合が発生した旧型のPCが復活したとの声がみられる。

どうやら、ほぼグラフィックボードの追加で解決できるとみて良さそうだ。

 

すぐに、ポチっても良かったのだが、一応楽天や他の店の価格情報も検索し、地元のパソコンショップにも行ってみた。

実店舗では、何と送料が含まれていないのに、同じMSIのグラボが千円も高かった。どうやら送料より、実店舗の運営コストのほうが高いらしい(当たり前か?)。

しかし、あと1日以上の時間を待つより、できることなら今すぐ入手して復旧に掛かりたいところである。

 

ふと脇をみると、その店ではMSIや玄人志向の低価格グラボ以外に、もう一つファンレスの低価格グラボがあった。

 

Sapphire R5 230 1G DDR3 PCI-E H/D/V グラフィックスボード VD5899 SA-R5230-1GD01

Sapphire R5 230 1G DDR3 PCI-E H/D/V グラフィックスボード VD5899 SA-R5230-1GD01

 

Amazonの価格ではMSIの GeForce GT710搭載のグラボより値段が高かったが、地元の店では、こちらの方が安く、ほぼAmazonと同価格だった。

性能はGeForce GT710の方が、こちらのグラボに使われているRadeon R5 230より全然良さそうであるが、当方はゲームをしないので気にしない。

相性的にも、自分のPCのマザボはAMDなので、同じメーカーのRadeonの方が問題なさそうな気がするので、これを購入した。

 

結局、OSが起動しなくなったのでクリーンインストールという面倒くさい事になってしまったのだが、買ってきたグラボをマザーボードに差し込む事で、あっさりと解像度の不具合は解消したのだった。

 

最初から、Windows 10の設定を下手にいじらず、そうすれば良かったという話である。

お粗末。

腹筋ローラーとプロテインによる筋トレの途中経過報告5

毎月の定期報告。

いつものパソコンが使えない状態なので、更新時間が遅くなってしまった。

 

snep1000.hatenablog.com 

snep1000.hatenablog.com

 

snep1000.hatenablog.com 

snep1000.hatenablog.com

 

もういい加減マンネリだし、読者の方も慣れたと思うので、いきなり上半身の裸体写真貼り付けちゃおうかな。

・・

・・・どーん!

f:id:mfigure:20171208232209j:plain

てな感じ。

もちっと、ムキムキになってほしいのだが、あまり変わってないなー。

 

体重は50kg前後をキープというか、一時期超えているのでヤバイ。

うどんとかパンを食べていた量を減らして調整中。

寒いとお腹が減るのでツラいところである。

 

現在の筋トレメニューは

ラバー負荷式ホームジムマシンの負荷を70㎏に調節して

ベンチプレス8回×3セット

腹筋ローラー

ひざコロ22回×3セット
以上を就寝30分前に1日置きで繰り返し

 

インターバルの日に

スクワット20回×3セット+トレーニングチューブの負荷付き

 

前回説明したトレーニングチューブだが、マジで効くのでお勧め。現在は紺と黄色の2本でやっている。負荷が物足りなくなったら、また1本追加すれば良い。

 

ベンチプレスも10kg追加して70kgになったので回数が減っている。

 

腹筋ローラーは立ちコロ5回x2セットを試して一応出来たが、毎度のルーチンにするには厳しい感じ。しばらくは膝コロと併用かな。

 

プロテインはまた違う物を試している。

今度は、何と1kgが1800円台の激安プロテインである。

540WPC(ホエイプロテイン) 1kg 無添加 ナチュラル

f:id:mfigure:20171125151012j:plain

御覧の写真の通り、何の印刷もない超シンプルなパッケージ。それにペラの紙一枚が付いているだけである。

コストをギリギリまで削って1800円という激安価格が実現したわけである。

 

もちろん、安かろう悪かろうでは意味がないのだが、タンパク質含有量は81.5%と全然劣ってはいない。今まで飲んでいたニチガのホエイプロテインは77.5%だったので、むしろ多い。

 

無添加で、溶けやすくする加工や消泡剤は含まれていないが、溶けやすさはニチガのインスタントタイプより若干劣るくらいで、よく振れば問題ないレベルである。泡は流石に多いので、しばらく置かないと飲めないが、トレーニング前に早めに準備しておけば良いだけである。

 

味はニチガのプレーンタイプ同様付いていないので、好みのフレーバーを追加する。自分はグリシンを入れているので、ほのかな甘みがある。

 

540WPC(ホエイプロテイン) 1kg 無添加 ナチュラル

540WPC(ホエイプロテイン) 1kg 無添加 ナチュラル

 

無職引きこもり最底辺ブロガーが選ぶ今年買ってよかったもの

はてなブログ今週のお題「今年買ってよかったもの

久しぶりの今週のお題

何か、このお題で書いている他の人のブログを見ると、Apple関係とか、スマホ関係とか、キラキラ輝くような商品ばかり目立って

 

目がーっ、目がーっ

 

て、引け目ばかり感じさせられるので、どうしたものかと。

そもそもお金なく、人に勧められるような商品をあまり購入していないので、このお題自体、やはりスルーかとも思ったが、絞り出して以下3品をお勧めする。

 

 

THERMAREST(サーマレスト) 寝袋 マット RidgeRest Classic リッジレスト クラシック

キャンプ等で、寝袋の下に敷くスリーピングマットである。

自分はこれをキャンプ用ではなく、普段の睡眠用に自室で使用している。

うちには自分の居室以外に寝室もあるのだが、寝室には冷暖房がなく、隣室の家族の寝言が凄まじい為、いつしかその部屋は使用しなくなった。

とはいえ普段の居室は物が多く、布団を敷くには十分なスペースがない為、寝袋を使用するに至った。

 

自室の床は、コンパネの上に裏側ゴム/表側フェルトのタイルマットを敷き詰めた簡易な物で、板張りのフローリングほどではないが固く、断熱性も悪い。

その為、直接寝袋だけで床に横になると、腰や肩が痛く、冬はエアコンを付けっ放しにしていても凍えるほど寒い。

ちなみに寝袋は、サマーシーズンのみの安物ではなく、ダウンではないがハイテク繊維を用いたオールシーズン対応の物である。

 

寝袋だけでは、とても寝てられないので、最初は

キャラバン(Caravan) ロールマット 10mm L 04116 シルバー

という、良く見かけるタイプの銀マットを使用していた。

 

ところが、これでも十分ではなく、たまらず背中に座布団も敷き、冬は100均の薄い銀マットも追加したが、とても快適とはいえない寝心地だった。

眠りが浅く日中も眠くてたまらず、7月頃購入したのがサーマレストのリッジレストクラシックである。

 

予算がなく、部屋のスペースもギリギリである為、小さくて安いSサイズを選択。

長さが122㎝しかないが、自分の身長は僅か156㎝なので、枕の長さを除けば、足先がはみ出すだけで問題ないと判断した。

 

届いて早速使用してみると、厚さは僅か15㎜に満たないが、独特の凹凸模様が効いているのか、驚くほどクッション性が良好である。

ただし買ったのが7月なので、断熱性は判断が出来ない。

 

このところ、急激に気温が下がって、自室でもエアコンを暖房モードにするだけでなく、足元から冷える為、電気マットや電気ひざ掛けを使用している。

そうした状況でも、このサーマレスト一枚を敷くだけで十分暖かい。

サーマレストは様々な種類があって、他のマットではアルミ層がある物もあるが、このリッジレストクラシックはアルミ層は省かれている。しかし、それでも暖かいのだ。

ただし、正式にはスリーシーズン用となっているので、屋外で使用する場合は、当然アルミ層が付いたオールシーズン対応の物をお勧めする。

 

もっと寒くなったとしても、自分の場合は室内でもあるし、必要に応じて以前使っていた銀マットを追加すれば大丈夫だろう。

 

ともかく、5ヶ月にわたって使用してきて言える事は、クッション性が以前の銀マットとは大違いであり、元々キャンプ用だが、毎日使用してもへたらず、耐久性もあるようだ。

f:id:mfigure:20170702005440j:plain

以上の様に、大変買ってよかったものだと思っているが、欠点は上の写真の様にキャンプ用としては少々かさばるサイズである事だ。

徒歩による登山では邪魔でしょうがないだろう。だが、オートキャンプやバイクであれば許容できる範囲に収まっていると思う。

これを購入する前、コンパクトにたためるエアマットと比べて悩んだが、毎日使う耐久性を考慮してサーマレストを選んだ。

自分はアウトドアでの使用ではないので、少々かさばっても正解だったと思う。

 

 

 

Soomloom アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー 超静音ペアリングデザイン 腹筋ローラー エクササイズローラー 膝を保護するマット付き

サーマレスト リッジレスト クラシックの説明で、字数を消費したので、こちらは簡単に済ませよう。

f:id:mfigure:20170712192212j:plain

 

snep1000.hatenablog.com

 

詳しくは過去ログを参考にして欲しい。

こちらも7月に購入で、5ヶ月間飽きずに筋トレを継続できたのは、これのおかげだといっても過言ではない。

単純に、腕立て伏せと腹筋だけでは続かなかったと思う。

大袈裟過ぎず簡単に使える道具が身近にある事は、やる気の維持に重要だと思う。

 

 

 

ロゼンスター 水洗い ポケそり 3枚刃 S-686

こちらも過去ログがあるので、詳しくはそちらを参考にして欲しい。

f:id:mfigure:20170225185011j:plain

 

snep1000.hatenablog.com

 

9ヶ月を超える使用だが、いまだその剃り味は落ちていない。現在は自分が買った時の値段の倍以上に値上がりしているが、それでもコストパフォーマンスは抜群といえる。

自分の日常生活を大きく変えた一台で、ベストワンを選ぶならこれかもしれない。 

 

※値段は今週金曜日から始まるAmazonサイバーマンデーのタイムセールでまた安くなるかもしれないので要チェック。 

ロゼンスター 水洗い ポケそり 3枚刃 S-686

ロゼンスター 水洗い ポケそり 3枚刃 S-686

 

 

 

以上3つを今年買ってよかったものとして選んだ。

他にも、一眼レフカメラや2in1タブレットPCなども候補に挙がったが、中古品でもあるし、微妙に自信を持って良かったと思えない事もあるので、選外とした。

それらは、ある意味妥協の選択であり、今はこれがベターであると自分を騙しつつも、本当はもっと良い物が欲しいという気持ちは変わらないからである。

趣味の道具で最高の逸品を手にし、人に紹介するなどと言う事は、キラキラの極致であり、無職引きこもり最底辺ブロガーが望める事ではなく、無理な事なら触れない方が良いとさえ、時々思うのである。

福井市文化会館前通りのイチョウ

タイトルは福井市文化会館と書いたが、西公園でもいいし、東本願寺福井別院でも同じである。

先月27日、もう1週間前、融雪パイプの写真と同じ日の撮影だ。

 

snep1000.hatenablog.com

 

イチョウ並木といっても、大して美しい物ではない。うちの近所で、イチョウ並木が撮れるところが、ここしかなかったという感じ。

ちなみに融雪パイプの通りは、別の場所で同じではない。

行ってみても撮影に困るくらいで、不本意なんだけど、せっかく撮った物を死蔵するのも勿体ないので、一応晒す。

 

以下6枚。

IMGP2119

IMGP2103

IMGP2100

IMGP2095

IMGP2092

IMGP2091

引いて美しく撮れるような並木でないので、マクロ的撮影が大半。

懐かしく思い出すイチョウ並木の記憶を探して、近所を歩き回ってみたが、福井市内にはそれらしい場所が見つからない。

よくよく考えてみると、その記憶は福井の物ではなく、大学に入って住んでいた八王子の記憶だった。歳を取ってしまった訳で、それさえも30年以上前であり、記憶が混同したとしても仕方がない。

東京八王子甲州街道沿いのイチョウは、それはそれは立派な物で、こことは比較にならない。

東京は都の木がイチョウになっているほどで、八王子に限らず明治神宮外苑等イチョウの名所が各所にあり、首都圏在住の人が上げる写真を見るたびに羨ましく思う。

 

 オマケ写真。

f:id:mfigure:20171204041824j:plain

昨夜のスーパームーン。背景も何もなくトリミングして拡大しただけ。

全くツマラナイ。

 

以上全て、いつもの機材

PENTAX K-30

smc PENTAX-DA L 50-200mm F4-5.6 ED WR

で撮影。

 

PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-30 ボディ ブラック K-30BODY BK 15615

PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-30 ボディ ブラック K-30BODY BK 15615

 
PENTAX 望遠ズームレンズ 防滴構造 DA50-200mmF4-5.6ED WR Kマウント APS-Cサイズ 21870

PENTAX 望遠ズームレンズ 防滴構造 DA50-200mmF4-5.6ED WR Kマウント APS-Cサイズ 21870