読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スネップ仙人が毒吐くよ

50代ひきこもりの独白記


低スペックスマホPriori3で白猫プロジェクト挑戦、中間報告1

スマホ

低スペックスマホFREETEL Priori3 LTEで、重めのゲームアプリ「白猫プロジェクト」を始めたのは以前報告した通り。

 

snep1000.hatenablog.com

 

その後の中間経過を報告したい。

何年もゲームから離れていたビギナー故、なかなか進まないが、ストーリークエストを粛々と進行中だ。

f:id:mfigure:20160925183940p:plain

第1章「アストラ島」、第2章「イスタルカ島」をクリアして、現在第3章「バルラ島」攻略中*1である。

f:id:mfigure:20160925185100p:plain

ホーム画面のミッションの下にオファーのアイコンが出現。ギルドオファーが可能となった。

f:id:mfigure:20160925185445p:plain

なお自分は、ひきこもりのボッチであるため、当面ソロプレイを続ける予定である(痛

現在のパーティーはこんな感じ

f:id:mfigure:20160925185903p:plain

リセマラ*2という行為も知らずに始めてしまった為、しょぼい布陣だ。

魔導士「パン」、ウォーリアー「黒鋼兵士」で殆ど戦い、剣士「主人公」はおまけの扱いだ。

「パン」Lv.75、「黒鋼兵士」Lv.70は、現在レベルアップのソウルボードに鍵が掛かっていて、これ以上レベルアップできない状態。鍵を外すにはどうしたらいいのか?も分からないビギナーである。

 

まだ序盤である為、低スペックスマホのPriori3でも、カクカクすることなくプレイ出来ている。イベントクエストの上級もいくらかやってみたが、そこでもまだ重すぎてプレイできない状態にはなっていない。

どの時点でカクカクしだすのか不明だが、端からプレイ不可能と思っているPriori3と同等の低スペックスマホのユーザーは、意外と遊べるものなので、やってみてはどうだろうか?

*1:全10章。

*2:リセットマラソンの略。良い初期キャラがでるまで、プレイリセットを繰り返す行為。

スマホの防水ケースを考える

スマホ 暮らし

本日、読者登録をしているブログさんを巡回していると、興味深いグッズを発見した。

www.hana3.net

非防水スマートフォン用の防水ケースといえば、下記の様なジップロック式の軟質ケースが思い浮かぶが、無印良品でハードタイプの防水ケースがあるとの事。

 

かなりしっかりした作りで良いとの事。

 

 ただ、以下のような感想を持った読者さんもいた。

防水じゃないスマホをお風呂で使えるようにする無印良品のスマートフォン用防水ケースMJ-WPC1を紹介 - ハナさんキッチン

万一破損して浸水した時のバックアップがもう一段階欲しいところ。水を吸収し濡れると変色して水漏れがあったことを示すクッション材を隙間に詰めるとか…はっ、これひょっとしてビジネスチャンス?

2016/09/23 19:01

b.hatena.ne.jp

自分も、防水という点では若干不安のある商品のようにも感じた。

というのは、ハードケースというのは丈夫さという点では軟質ケースより優れているが、軟質ケースの場合は、破損やチャックの締め方に不備があった場合は、空気が入って袋が膨らむ為、すぐに異常が分かる点で優れていると思うからだ。

この点、ハードケースでは外観に変化を感じないため、不備に気付かないという欠点があると思われる。だから、上記はてなブックマークのコメントでは、万一の水漏れが発見しやすくなる対策が必要と、書いたのだろう。

ゴム製のパッキンというのは案外微妙なもので、水中カメラなどはOリングが多数使われているが、砂粒一つ、髪の毛一本が挟まっても水漏れの原因になるといわれている。上記のようなケースで水中に深く沈める事はないだろうが、万一蓋を閉めるときに、縁のゴムをよじれて挟んだりすれば、漏水がないとは言い切れないだろう。

ジップロックあるいはジップロック式の軟質防水ケースであれば、普通空気を抜きながら閉じて、その後しばらくして袋が膨らむような事があれば、穴が開いていると容易に気付ける。

 

あと使用上の欠点としては、大きめのスマホにも対応する用に大きく作られている為、かさばる点だ。元々ホーム&キッチン用品として作られているので、家の中だけで使うなら問題ないが、レジャーあるいは屋外の水仕事での使用だと、結構邪魔になるのではないだろうか。

軟質素材のスマホ用防水ケースは空気を抜いて装着すれば、スマホの大きさに密着するので、厚みを最小限の増加にとどめることができ、柔軟性がある為若干の折り畳みも効く為、邪魔になりにくい。

またほとんどの軟質素材のスマホ用防水ケースは、肩にかけるストラップが付属しており携帯の助けとなる。

 

使用上の欠点以外だと、値段が少々高めのように感じる。軟質ケースの安い物では、500円台の物もある。食品保存用のジップロックを2枚重ねで使用することも可能だろう。

 

と、ここまで欠点ばかり書いてしまったが、丈夫さという点では非常に優れている。軟質のケースでは、耐久性に不安が付きまとう。屋外で使用する場合、軟質ビニールは紫外線で劣化が早く進み、下手をすれば毎年買い替えという事も考えられる。であれば、高い値段も、耐久性が優れている分お得とも考えられるだろう。

以上、長所短所考えて、使用シーンに見合った選択をしたいものだ。

 

とか、いろいろ書いているが、自分のスマホFREETEL Priori3 LTEは、タダで頂けたのは良いが、通常の保護ケースさえまだ購入しておらず、裸族状態だ。外に持って出ると落として傷を付けそうで、いまだ室内でWi-Fi運用しかしていなかったり。早いところ何とかしないと。

防水ケースについても、以下の専用品が欲しいが、実は別のアイデアを検討中だったりする。 そのうち報告したい。

 

電話機の付いたFAXプリンター複合機が消えつつある

暮らし

本日お知り合いのブログさんで気になった話題。

watto.hatenablog.com

あまり使用頻度の高くないファックスだったが、たまたま送られてきたチラシ*1を受信したところ故障してしまったという。

代替手段を考えておられるのだが、持っておられるプリンターも調子が悪い一部破損しているとの事。

ファックスの代替手段はいくつか考えられるが、プリンターも調子が悪い一部破損しているのであればFAXプリンター複合機を購入するのが手っ取り早いと思われる。

また、どうやら故障したファックスは固定電話としても利用していたご様子。であれば、電話機の付いたFAXプリンター複合機が適当であろう。

というわけで、はてなブックマークのコメントで、以下のように書き込んだ。

古い家庭用ファックス機の調子が悪いのだがどう対応しようか迷っている - しいたげられたしいたけ

PCを電話機にする方法もありますよ。24時間稼働のサーバーにしてしまえばいつでも受けられるし。でもプリンタが壊れてるんだったらブラザーかHPの複合機ですね。/受話器付きはもうブラザーだけなのか。

2016/09/22 16:21

b.hatena.ne.jp

 

PCについては、ご本人が可動部分がある機械は壊れやすいので避けたいという話だったので書いたが、昔のPCには付いていたアナログモデムが今のPCには付いていないとか、ソフトの設定だとか、24時間稼働の電気代とか寿命の問題もあるので、あまりお勧めとはいえないだろう。

複合機は各社あるのだが、キヤノンとエプソンからは既に電話機の付いた機種はなくなった事を覚えていたので、ブラザーかHPと書いた。

ところが書いた後で調べてみると、何とHPのラインナップからも電話機付きのFAXプリンター複合機が消えている事が判明した。

つまり、電話機の付いた物はいまやブラザー一社のみという事らしい。

 

 

確かに、よく考えれば電話機が付いていなくてもモジュラージャックが付いていれば、そこに好きな電話機を付ければ良いのであり、ある意味合理的である。

古い電話機があるのであれば、それを繫げば良いのである。

 

EPSON A4ビジネスインクジェットFAX複合機 PX-M740F

EPSON A4ビジネスインクジェットFAX複合機 PX-M740F

 

 

だが、こういった機械を求めるユーザーというのは、あれこれ繋ぎ変えたりするのは面倒と考えたり、また十分なスペースがなくてコンパクトな物を求めている層だったりする。

そのようなニーズにこたえるのが、ブラザー一社というのはどうであろうか?

幸い、ブラザーの複合機を買った人には概ね好評ではあるが、例えばEPSONのプリンターの画質やインクの入手性を重視する人が、ブラザーのようなコンパクトなオールインワン機を欲しいと思っても、妥協せざるを得ないという事になるのだ。

個々人の考える最高の物を得たいと考えても、現実には「帯に長しタスキに短し」的商品選択をしなければならないケースが、増えてきたように感じるのである。

まあ、贅沢といわれて一蹴されれば、それまでだが……。

*1:押しつけファックスは自分のうちにも送られてきて迷惑だが、今回の主題ではない

低スペックスマホPriori3で白猫プロジェクトは出来るのか?

スマホ

3~4日前になるが、FREETEL Priori3 LTEで大人気RPGスマホアプリゲーム「白猫プロジェクト」を始めた。

ゲームをやるには適していないといわれている低スペック・ローエンドスマホの限界を知りたいからだ。

白猫プロジェクトは一億ダウンロードを誇る大人気ゲームであるが、また同時に戦闘シーンが3Dマップ上でのアクションバトルであるため、スマホアプリとしては非常に重いゲームである事も有名である。

一説によると、Androidは向いていない最適なのはiPadであるとか、AndroidではRAMが3GB以上でないと快適に遊べないとかいわれている。

以下のような機種ごとの快適度を示す表を載せたサイトも存在する。

shironeko.me

Priori3 LTEのような低スペックのローエンド格安スマホでプレイすることは無謀とも思えるが、とりあえずやってみる事にした。

 

始めるだけなら、Priori3でも何の問題もなく出来るようである。
重さが問題となる3Dグラフィックによる戦闘シーンも序盤では、特にカクついたり操作が重くなることもなくプレイできた。

なお前回の記事で書いたヌルサク・ハックを適用済みである。実は、あれは白猫プロジェクト攻略の2ちゃんまとめサイトに載っているアイデアなのである。

shironeko.appbako.com

 

snep1000.hatenablog.com

本当は、「GPUレンダリングを使用」と「HWオーバーレイを無効」も設定するとより高速化を期待できるが、電池の減りが早かったり発熱などの副作用が懸念される為、そこまでは設定しない。

 

熱心なファンのブログではプレイ中の動画を張り付けているところもあるのだが、低スペックの格安スマホでは、そんな余裕はない。

 

tentama315.hatenablog.com

 

また初心者でもあるので、戦闘中のシーンを撮るのも困難なので、つまらないスクリーンショットを参考までに何枚か以下に貼る。

f:id:mfigure:20160920191718p:plain

f:id:mfigure:20160920191935p:plain

上のショットで分かる通り3章のノーマルモードをクリア後、4章に突入中である。

使用キャラは以下参照。

f:id:mfigure:20160920192904p:plain

f:id:mfigure:20160920192916p:plain

ガチャで様々なキャラを獲得できるようなのだが、まだ右も左も分からない状態。とりあえず「神気パン」という魔導士の女の子を育てようと思う。

 

結局、タイトル詐欺になってしまうが、始めるだけなら出来るという事になる。
しかしそのうち、Priori3では重くてどうにもならなくなるのかもしれない。出来るところまで頑張ってみたい。

ローエンドの格安スマホがサクサクになる禁断のハック

スマホ

ゲームをやるのには向いていないといわれるFREETEL Priori3 LTEだが、今年6月リリースの新作RPG「ヴァルキリー コネクト」と超有名な「モンスターストライク」をインストールしてみたところ、意外にもサクサク遊べるので、はまってしまった。

 

毎日遊び過ぎて、少ない睡眠時間が更に削られ、やばい状態だ。 

snep1000.hatenablog.com

 

重いアプリのゲームが普通に楽しめるほどだから、ローエンドの格安スマホがターゲットにしているユーザーが普通使うであろう、ブラウザやTwitterなども全く不満がなかった。

高いお金でハイエンドのスマホ買わなくても、これで十分でしょ。

ところが、ある方法を試したところ、動作がやたらにサクサク、ヌルサク状態になってビックリ。

 

以下やり方を説明。アプリを使う方法でなく、ちょっとマニアック。

Androidの設定アイコンをクリック。
設定画面が開いたら、一番下の端末情報をクリック。

f:id:mfigure:20160918162449p:plain

上の画面になったら、ビルド番号のところを連打(7回?)する。これで、デベロッパーモードが使用できると成功。

一つ上の設定画面に戻ると、開発者向けオプションが使えるようになる。

f:id:mfigure:20160918163454p:plain

 

開発者向きオプションをクリック。

スクロールして真ん中辺りにある以下の項目を変更。

  • ウィンドウアニメスケール
  • トランジションアニメスケール
  • Animator再生時間スケール

のアニメーションスケールを1.0xから.5x(0.5倍)に変更。

 

f:id:mfigure:20160918163633p:plain

 

後はいじらず、設定画面を閉じる。以上だが、すぐに異変を感じる。

 

何これ、メチャクチャ反応良くなってない?

何だか、サクサク、ヌルサクなのであるw

本当に笑ってしまう。ヤバイ、やばすぎるーっ!

 

やってみるのが一番分かりやすいのだが、アプリの画面が開いたり閉じたりするスピードが異常にに早くなっている。

以前がニュルって感じで開くなら、シャキーンって感じになるのだ。

画面の回転を有効にしていれば、これもヒュンヒュンって感じで回転する。

まあ、デフォのパラメータで1.0xだったのを0.5xにしたので、単純に2倍速になったわけだ。CPUの性能がアップした訳じゃないので、処理速度は変わんないハズだが、体感的には倍速だ。

半日使ってみたが、他に異常は感じない。もし、なにか不具合を感じたら、設定を元に戻すだけである。

 

しかし、これに慣れてしまうと、満足していたとはいえ、元の状態には戻したくなくなる。一度味わったら、元に戻れないってヤツである。

なるほど、ハイエンドの高級スマホを使ってしまうと、こういうところが違っていて、ローエンドの格安スマホは、モッサリとした動きに感じてしまうのかも知れない。高級スマホ持ったことないから知らんけど。

というわけで、やり方も少々強引でヤバイが、それより、元に戻りたくなくなるので、禁断のハックなのだ。

FREETEL Priori3 LTE (ビビットオレンジ)

FREETEL Priori3 LTE (ビビットオレンジ)