スネップ仙人が毒吐くよ

50代ひきこもりの独白記


福井駅発サイクリングルートマップ一周50㎞を逆回りでリベンジ

先週の土曜日の話になるが、以前挑戦したものの失敗した福井駅発サイクリングルートマップ一周50㎞に再チャレンジした。

 

snep1000.hatenablog.com

 

とはいえ全く同じルートではなく、今度は逆回りで最初に一乗谷方面へ向かい、そこから山越えして永平寺、再び福井駅近辺に戻ってくる計画である。

前回は山越えがルートの後半になってしまった為、それまでに体力を消耗しきってしまい、戦意喪失で失敗した。ペース配分を間違えたともいえるが。

前回と同じルートで前半のペースを抑え体力を温存する作戦も考えられるが、むしろ逆回りで体力に余裕のある前半に山越えをしてしまえば成功率が高まるだろうという魂胆である。

 

結果を先にいうと、目論見通り何とか山越えに成功してリベンジとなった。

詳しいルートマップは以下の通り

 

※福井駅発というが、実際は駅からほど近い幸橋北詰からの発着である。また、一乗谷方面へ向かうが朝倉氏遺跡までは行っていない。 

 

山越え部分だけのルートマップはこちら

 

山越え開始地点の国道364号線越前高田駅前から峠のトンネル宇坂隧道までは 、平均斜度6.0%と大した坂ではないようだが、峠の頂上に近づくにつれ坂は険しくなり、部分的には30%を超える部分もある。

f:id:mfigure:20180526145420j:plain

この写真は越前高田駅から距離1.6㎞地点の宇坂大谷の集落であるが、ここまでは平均斜度3.5%ほどであるが、この集落の中で坂が急にキツくなり、そこから峠のトンネルまでは平均斜度7.8%となる。

特にトンネル手前550mほどの地点では斜度30%を超える激坂である。

自転車を降りて押して上がる事まではやらずに済んだが、自分の貧脚と機材では真っ直ぐ走れず、ジグザグ走行で何とかクリアした。交通量の少ない3桁国道だからできたが、車が多かったらアウトだ。

自転車を押してはいないが、もちろんノンストップとはいかず、越前高田とトンネルまでの途中で3回小休止をとった。そのうちの1回が上の写真である。

 

そんなこんなで何とか峠のトンネル宇坂隧道に到着。

f:id:mfigure:20180526151323j:plain

ここでクライマー適性のある人は達成感の喜びを感じるのだろうが、そんなものは何も感じなかった。自分はやっぱり楽なほうが良い。

 

ルートラボの標高グラフではトンネル内も若干登りだが平地も同然で、あとは下るだけである。

ノーブレーキだと50㎞/hを超えるのだろうが、ヘアピンカーブで危険なのでおとなしく30㎞/h程度にブレーキングしながら下って、あっという間に永平寺に到着。

f:id:mfigure:20180526152351j:plain

ここまでで、出発地点から約20㎞だ。

エネルギーを使ったので、うちから持参したカロリーバランス2本と、自販機で100円のリンゴジュースで補給。

ヘテパシフィック カロリーバランス メープル 4本×10箱

ヘテパシフィック カロリーバランス メープル 4本×10箱

 

メープル味は初めて買ったが、おいしかったのでリピートだな。

 

その後の行程は34kmだが、緩い下りと平地なので普通に走って無事帰宅した。

出かける時に履歴をメモリー出来ない安物サイコンをリセットするのを忘れてしまい、正確なデータが分からないがアベレージは21㎞/h程度だったと思う。

 

逆回りだが一応完走して自信が付いたので、今度はペース配分に注意して失敗した時計回りのルートに再挑戦したい。