スネップ仙人が毒吐くよ

50代ひきこもりの独白記


中古ロードバイクにテールライト・ヘッドライトとベルを装着

前回注文していたテールライトとヘッドライトが届いたので、100均で購入していたベルと共に中古ロードバイクに装着した。

 

snep1000.hatenablog.com

 

先ずは取り付けが簡単そうなテールライトから。

 

 

重さが気になるので量ってみた。

f:id:mfigure:20180130145527j:plain

秤が汚いが、28gである。

まあまあ軽量といえる数値だろう。ボタン電池2個を使用するが、単4電池使用の物よりは軽量なはずだ。

 

f:id:mfigure:20180130154227j:plain

取り付け場所は、とりあえずシートポスト。

サドルバッグを付けると隠れてしまうが、その時はまた考えることにしよう。というか、サドルバッグはカッコ悪いので付けたくないな。

取り付け方法はゴムを引っ張って引っ掛けるだけだ。

付けっぱなしでバイクから離れると、いたずらで盗まれるかも。離れる時は外して持ち歩いた方が良いだろう。

ゴムの耐久性が心配だが、付け外ししていれば、切れそうな兆候は分かるような気がする。

この場所が良いのは、乗っていても手が届くこと。発光面自体が押し釦スイッチになっていて、手を伸ばして押すだけで発光する。走行中でも操作可能だと思う。

明るさも非常に明るい。

ただ気になるのは、防水というのだが電池室にパッキンが付いていない。ただのネジである。雨の中を走る気はないが、予防としてネジにワセリンを塗り込んでから閉めた。

 

 

次に、100均で購入したベルの取り付け。

ハンドル位置を下げたので、上に突き出ているステアリングコラムに装着したい。

f:id:mfigure:20180130154035j:plain

だが、御覧の有様である。コラムが太すぎて、クランプを締めるネジ穴が届かない。

というか、普通にハンドルバーに付けようとしても、やはり太すぎてダメである。

ステムでも勿論取りつかない。

どこにも装着不能だ。ダメじゃんorz

 

さすが100均、ママチャリの細いハンドルにしか付かない様である。

 

f:id:mfigure:20180130162545j:plain

仕方がないので、改造して無理やり装着を試みる。

元のクランプの大部分を切り取り、穴を開けてナイロン結束バンドが通るようにした。

 

f:id:mfigure:20180130165309j:plain

何とか装着した。

だが緩い。グラグラではないが、位置は簡単に動く。夏になったら、バンドが伸びてゆるゆるになってしまうだろう。

だが、あまりバンドを引っ張ると切れてしまう。一度失敗して2回目である。

ツマミの位置は回転して変えられる。上に向けた。

 

とりあえずは、このまま様子を見るが、良い子はちゃんとしたロードバイクに使えるベルを買うべきである。

 

キャットアイ(CAT EYE) ベル [OH-2400] 真鍮製 ブラック

キャットアイ(CAT EYE) ベル [OH-2400] 真鍮製 ブラック

 

これなら、フリーサイズでどこにも付けられる。

さっき100均だから悪いと書いたが、Amazonでも注意しないと、細いハンドルにしか付けられないベルが売っている。適応サイズに気を付けて欲しい。

 

 

最後にヘッドライトの取り付け。

 

5LED自転車ライト [並行輸入品]
 

 

これまた付かなくて苦労したorz

クランプの太さが、やはりママチャリサイズである。

こちらはネジを回すノブの細くなってる側を5㎜程度切り取るだけで何とか付いたので、マシだが。

f:id:mfigure:20180131173001j:plain

f:id:mfigure:20180131173233j:plain

取付位置は、ハンドルの上側だとレバーから横に伸びている変速ワイヤーが前方を遮ってしまうため、下側に取り付けた。

ビギナー向けのロードバイクなので補助ブレーキレバーも付いていて、窮屈である。

 

いずれ変速ワイヤーが横に出ないレバーに替えて、補助ブレーキも撤去したいが、今はこれで我慢。

ハンドルバーも、今のバイクは細目なので何とかライトが付いたが、ロードバイクで主流の太さ31.8mmのバーに替えたら、これはもう無理だろう。

 

やはり定番はキャットアイのライトか。

 

 

これも重さが気になるので量ってみた。

f:id:mfigure:20180131163637j:plain

78g、単4電池4本なので仕方ない感じ。明るさはまあまあだと思う。

 

ベルの重さを量り忘れたが、合計120~130g程度か?

装備品は増える一方なので、頭が痛い。