スネップ仙人が毒吐くよ

50代ひきこもりの独白記


ホエイプロテイン100【instant】1kg プレーン味 造粒品は、まさにプレーン

先日購入した腹筋ローラーを2日に一回のペースで使用している。6日前からインターバルの日にスクワットもしている。

snep1000.hatenablog.com

 

まだ2週間しか経っていないので、目に見えて効果があるわけではないが、より効果を上げる為にプロテインを摂ってみる事にした。

とはいえ、プロテインはなかなか高価である。

ドラッグストアなどでよく見かける有名ブランドのZAVASやWEIDERなどは、1㎏で4千円近くもする。無職の自分には、おいそれと手が出る値段ではない。

Amazonでも、「プロテイン」のおすすめ順の検索でベストセラーは当たり前のようにZAVASである。

 

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

 

 

ところが、「ホエイプロテイン 1㎏」のレビュー評価順で検索すると、以下の商品が1番に上がった。

 

ホエイプロテイン100【instant】1kg プレーン味 造粒品 NICHIGA(ニチガ)

ホエイプロテイン100【instant】1kg プレーン味 造粒品 NICHIGA(ニチガ)

 

細かく見るとレビューの件数が16件しかないといった問題もあるのだが、まずは値段がPrime発送で

2190円

と圧倒的に安いのが気になった。

この位であれば、自分でも買えそうに思える値段である。

 

しかしながら、もちろん安いのには理由がある。それは、

 

プレーン味

 

なのである。つまり無添加故の安さといえそうである。

 

ここで告白せねばならないだろう。

自分は、これまでプロテインという物を口にしたことは全くない。

それ故プレーンなプロテインの味という物が分からない。

噂では聞いている。

プロテインは決して美味しい物ではないと。

ココア味やチョコ味ならともかく、

 

プレーン味

 

のプロテインに果たして耐えられるものだろうか?

先日も有名ブロガーの先さんが 

ゴクゴクゴクゴク・・・うげぇまずっ。

プロテインを美味しく飲む方法質問したらたくさん教えてもらえました! - あれこれやそれこれ

と、プレーン味のプロテインの不味さを語ったばかり。

※先さん、ごめんなさい。プロテイン未体験のくせに偉そうにコメントしちゃいました。

 

というか、不味いと言われたので、興味が逆に沸いてしまったというわけで。

同じ物を買うのも芸がないので、プレーン味で評判が良い物を探したら、

ホエイプロテイン100【instant】1kg プレーン味 造粒品 NICHIGA(ニチガ)

に当たったというのが、本当のところ。

 

安いだけだと、同じニチガで

 

ホエイプロテイン100 1kg 無添加 プレーン味 NICHIGA(ニチガ)

ホエイプロテイン100 1kg 無添加 プレーン味 NICHIGA(ニチガ)

 

というのもあるのだが、こちらは粉が非常に溶けにくい物らしく、その分レビューの点数も低めである。

レビューを吟味すると、手順を踏まえて振れば混ざるし、何といっても値段が安いので悩んだが、初心者らしく溶けやすい【instant】「造粒品」の方を選んだ。

 

 

f:id:mfigure:20170727034644j:plain

シェーカーがないので、沢山転がっているインスタントコーヒーの空き瓶を利用する事にした。

 

f:id:mfigure:20170726211627j:plain

容量的には丁度いいのだが、蓋の密閉が紙のパッキンで濡れてしまうと役に立たない。

パッキンを外してしまうと漏れるので、ゴム板で代用パッキンを自作。

100均でもシェーカーはあるだろうが、行って探すのが面倒だったのね。普通の人はその方が楽だろうけどw

 

というわけで、肝心のお味の方であるが……

 

うげぇまずっ。

 

はないでしょw

 

そこまでは、不味くないというのが感想。かといって、旨いのか言われれば断じてNOである。

つまりは、やっぱり味がないのである。まさに

 

プレーン味

 

というのが正解である。

匂いは多少粉ミルクの香りというか、自分はコーンのような香ばしい物を感じるのだが、無味である。

自分は水200㏄に30gを溶かしたが(説明の1日摂取量の目安は20gである)、水の味しか感じなかった。

自分はやってないが、牛乳に溶かせば、ただの牛乳として摂取できると思う。

牛乳好きであれば、全く問題ないといって良いだろう。

 

ただ、自分は牛乳嫌いなんだよね。プレーンなブルガリアヨーグルトは毎日食べてるけど。ヨーグルトに混ぜても良さそうな気はするが……

 

味はないんだけど、ただの水道水は美味しくないんだよね。

福井の水道水は全国的には美味しい方だと思うけど……

 

この程度なら我慢して続けようかとも思ったが、あるアイディアが閃いた。

 

 

それはグリシンである。

 

実は、7月の初めから寝る前にグリシンというアミノ酸の粉末を摂るようにしているのだ。

知っている人には説明不要だが、眠りに入りやすく深く眠れるという、注目の物質でもある。いずれ詳しく書くが、ここではサラリと流そう。

この粉末を眠る前に3g摂っているのだが、これがアミノ酸だけあって、独特の旨味というか甘味があるのだ。

 

これを混ぜてしまおうという魂胆だ。

 

幸い、トレーニングは寝る前にやっているし、プロテインの摂取も寝る前で良いらしい。

 

そんなわけでグリシンを混ぜて飲んでみたところ、

 

実にナイスなお味

 

であった。狙い通りの旨味である。

これなら全く、苦も無く続けられそうだ。

ちなみに、グリシンはサプリとしても売られているが、食品に旨味をプラスする添加剤として漬物などにも入れられている。旨く飲めて当然なのだ。

自分の使っているグリシンも食品添加用で、某社のグ〇ナというサプリより遥かに安価でもある。