読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スネップ仙人が毒吐くよ

50代ひきこもりの独白記


福井城址お堀端でお花見

先日の予告通り、木曜日にまたも桜の撮影。

 

snep1000.hatenablog.com

 

場所は福井県庁のある、福井城址お堀端である。

ところが行ってみると、こういう状態。

f:id:mfigure:20170414234328j:plain

御廊下橋という木造の風情のある歴史的建造物があるのだが、更にその渡った先にある門の復元工事というのをやっていて、このありさまだ。

昨年の夏に見たときも工事をやっていて、もう終わっているかと思ったが、そう簡単に終わる物ではないらしい。

 

そんなわけで、御廊下橋を撮る計画は失敗だ。ネットで調べて来いという話。

f:id:mfigure:20170414234943j:plain

端っこに屋根だけ入れてみたw

無粋な近代建築の県庁を入れずに撮るのが面倒である。

噂によると、街の中心に城のある地方都市は、例外なく糞なんだそうである。

福井は城跡であるが。

 

f:id:mfigure:20170414235339j:plain

御廊下橋前を歩く女子高生の後姿を遠慮がちに撮影。

 

f:id:mfigure:20170414235644j:plain

仕方ないので、県庁正面の別の橋の方に移動。

 

f:id:mfigure:20170414235857j:plain

こちらは石造りのめがね橋である。

 

f:id:mfigure:20170415000148j:plain

県庁の隣に建つ福井県警本部のアンテナ塔が水面に写る。

 

f:id:mfigure:20170415000426j:plain

お堀の黒く濁った汚い水(笑)とのコントラストが美しい。

 

f:id:mfigure:20170415000756j:plain

もう、桜は散り始めていて、もののあわれを感じさせる。

 

f:id:mfigure:20170415001022j:plain

たくさん撮ったのだが、どこを撮っているのか曖昧だったり、ドラマを感じなかったり、露出が悪くて色が汚かったりと、使える写真が少なくてガッカリである。

どアップの写真も一枚もない。

何かすっきりしないので、散る桜をテーマにまた撮影散策に出かけるかもしれない。