読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スネップ仙人が毒吐くよ

50代ひきこもりの独白記


Macは内蔵が遅いHDDでも、SSDを外付けすると高速化が可能

パソコン

またまた、写真をやりたい娘さん用にパソコンを買いたい読者さんが、お悩みの様子。

www.hana3.net

 

性能の事を考えると、27インチのiMac がベストの選択であるのは間違いないが、予算的に厳しいとの事。

そもそも最初は5万円のノートPCという話だったので。

 

一つ選択の為のヒントを出すと、予算に余裕がないのであればHDDのカスタマイズは取り合えず不要である。

何故ならば、Macは内蔵が遅いHDDでも、SSDを外付けすると高速化が可能だからだ。

 

MacはWindowsと違い、外付けのドライプを起動ドライプとすることが出来る。

また、thunderbolt接続はSATA3接続よりも転送速度が速い。

 

SATA3とは|Serial ATA 3.0|SATA III|Serial ATA/600 − 意味 / 定義 / 解説 / 説明 : IT用語辞典

 

Thunderboltとは|Light Peak|サンダーボルト − 意味 / 定義 / 解説 / 説明 : IT用語辞典

 

以上の理由から、内蔵のHDDの速度に不満が生じたとしても、後から高速の外付けドライブを購入することで、Macの場合は高速化が可能なのである。

もちろん、高速のドライブといえばSSDである。

asae7diary.blog.fc2.com

 

上の例ではUSB3.0の外付け用のドライプケースに2.5インチSATA接続のSSDを組み合わせて使用しているが、もちろんThunderbolt接続対応の外付けSSDも市販されている。

そこまでしなくても、十分高速だというわけだが。

Transcend Thunderbolt対応 USB3.0/2.0 ポータブル SSD StoreJet for Mac 256GB 3年保証 TS256GSJM500

Transcend Thunderbolt対応 USB3.0/2.0 ポータブル SSD StoreJet for Mac 256GB 3年保証 TS256GSJM500

 

 

 

ブックマークのコメントでは、一番下のモデルでメモリだけ16GBに増量と書いたが、予算が許せるなら上のCPUの方が良いのは当然である。ただし、メモリは絶対に16GB以上をお勧めする。

 

こんなことはWindowsしか使ったことのない人は普通気が付かないが、一応自分はMacも使ったことがあるので気が付いた。

f:id:mfigure:20161231025314j:plain

こんな古いやつなので、買い替えたいんだけど……
※こいつにSSDを付けるつもりは当然ありませんよ

snep1000.hatenablog.com