読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スネップ仙人が毒吐くよ

50代ひきこもりの独白記


写真をやるならWinかMacか?カラーマネジメントの問題

パソコン 写真

自分の読者さんが、パソコンを娘さんに贈りたいのだが、写真をやりたいという事で、機種選びに苦慮しているというお話。

iMac 21.5インチ MK142J/A 高性能Intel Corei5 1.6GHz 8GB 1TB 高速無線LANIEEE802.11ac/a/b/g/n Bluetooth FaceTimeHDカメラ スピーカー内蔵 省スペース液晶一体型デスクトップパソコン ワイヤレスキーボード・マウス付属

www.hana3.net

RAW現像がやりたいという事で、CPUの性能とかメモリなど、主にスペック面に注目されている御様子なのだが、それ以前に写真を扱うというなら忘れてはいけない事がある。

カラーマネジメント(カラーマッチングともいう)の問題だ。

自分には全てを話せるほどの知識はないので、ほんのさわり程度の説明になるが、写した被写体と同じ色が、パソコンのモニターに正確に再現されるか、あるいは写した被写体と同じ色がプリンターで正確に再現されるか、という問題である。

細かく見れば、カメラ自体の色再現性や、パソコンのグラフィックボードの癖、といった問題も含まれるが、現象として目につきやすいのは、モニターとプリンターの色についてである。

今回はパソコンの購入問題なので、プリンターについては割愛、モニターの色再現性の問題に絞る。

 

分かりやすい例を以下に挙げる

  1. 被写体は真っ白の物体である
  2. モニターAは全体的に赤っぽい表示である
  3. モニターBは全体的に青っぽい表示である

このような条件で、モニターAとモニターBに被写体1を写すとどうなるか?

モニターAには赤っぽい物体が写り、モニターBには青っぽい物体が写るはずだ。

同じ被写体1を見ているのにかかわらず、2では赤く、3では青くなるという事である。

白い物が別の色に見えてしまっては、写真をやるには都合が悪い。

だから、モニターAでもモニターBでも同じ白い被写体が、白く表示されるように色合わせを行わなければならない。カラーマッチングとは正にこの事で、システム全体で統一した色を再現できるような仕組みを整える事をカラーマネジメントという。

 

結論を先に書くと、カラーマネジメントの仕組みがMacでは整っているが、Windowsは不完全であり、初心者が写真を始めるのであれば、お勧めはMacという事になる。

理由は様々だが、OSレベルで早い段階からカラーマネジメントに対応していたのがMacで、Windowsは7になるまで全く対応してこなかったのだ。またOSレベルで7以降は対応したもののアプリまで含めると未対応の場合が多い。

また、MacはApple一社が本体を製造していることもあり、どの機種も同じセンスで色調整が行われ製品として出荷されるが、Windowsはメーカーが多すぎるために、メーカーが違えば色のセンス(癖)が違うという事が起きやすい。

実際、カラーマネジメントシステムの代表的規格でsRGBというのがあるのだが、自分の持っているモニター4台を同じPCにつないで、sRGBボタンを押しても、同じ色には映らない。カラーマネジメントシステムというのであれば、ボタン一発で同じ色になって欲しいのだが、現実はそうではないのだ。

問題はモニターばかりではない。本体も出力する色の傾向が機種ごとにバラバラであり、モニターを手動で色合わせしても、本体を変えたらまた色が変わるという事が実際に起こるのだ。

ノートパソコンを複数持っているユーザーは試しに並べて、同じ画像ファイルを表示してみて欲しい。

果たしてあなたのノートパソコンはすべて同じ色で表示されるだろうか?

 

そういう間違いが起こらないように色再現性が統一されているのがMacなのである。

詳しいことは以下のリンクを参考にするといいだろう。

miyahan.com | 液晶ディスプレイとカラーマネージメント

 

なお、Windowsでもモニターキャリブレーションツールという機器を使うことで、調整可能だがカラーマネジメントの概念を理解していなければ使いこなしは難しい。また、安い機器では内臓のカラーフィルターが湿気で劣化しやすく、1年程度でダメになってしまう事もある。結局高価なモデルを買い直す羽目になるのでご注意されたい。

お勧めは以下のモデルだ。

 

元の娘さんのパソコンを探している方のブログのコメントで、高価なプロ用モニターの購入を薦める意見があるが、あれも100%の性能を発揮させるには別売りのキャリブレーションツールが必要だ。

BenQ カラーマネージメントモニター ディスプレイSW2700PT 27インチ/WQHD/IPS/Adobe RGB

BenQ カラーマネージメントモニター ディスプレイSW2700PT 27インチ/WQHD/IPS/Adobe RGB

 

 

推奨のキャリブレーションツールは上の機種の一つ下のモデルだが、それはカラーフィルターを使用する機種で劣化の心配がある。長く使うのであれば上のツールが結局必要になる。分光計方式と書かれている機種なら劣化しない。最初に目安として調整すれば良いとの考えもあるが、モニター自体も経年変化があるし、環境光が変われば調整が必要と、細かい事にこだわり始めるとキリがないのである。

 

写真のプロを志すというのであれば、高価なプロ用モニターとキャリブレーションツールを揃えてもいいと思う。しかし、そこまでは必要ない、もっと気軽にやりたいというのであれば、取り合えずMacがお勧めである。