読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スネップ仙人が毒吐くよ

50代ひきこもりの独白記


車を縁石にぶつけてタイヤをバーストさせた話

10年以上前の話で余り思い出したくもない、悔しい話なんだけど。

タイトル通りで、運転が下手くそでね、自分の車を誤って左側の歩道の縁石に思いっ切りぶつけちゃって、左前輪のサイドウォールが裂けちゃってバーストしちゃった事があるんだよね。

ダンロップ(DUNLOP) スタッドレスタイヤ WINTER MAXX 155/65R14

当時の自分のうちから5分くらいの近所で、裏道のそんなに広い道ではないんだけど、学校が近くにあるので歩道があって、その縁石に当たってしまったわけ。

裏道だからスピードは30km/hくらいだったと思うんだけど、そこはちょっとカーブになってて見通しが悪く、前方から2トンくらいのトラックが、若干膨らみ気味に対向してきてね。自分は「やばい!」って感じで咄嗟に左にハンドルを切ったところ、ドカンって衝撃を感じて、30m位過ぎた先で車を停めて確かめたら、タイヤがバーストしてたってわけ。

もしかしたら、全然余裕があって接触事故なんて起きるはずもなかったのかも知れないが、向こうは裏道だっていうのに、こっちより全然速い速度で迫ってきたから、びびっちゃたんだよね。自分の車は旧型の軽だし。

車を一通り点検すると、とりあえず左前のタイヤ以外には大きなダメージはなさそうだった。それで、トランクからスペアタイヤとジャッキを取り出して、多少時間はかかったんだけど交換。その日は無事、自走して帰れたのは不幸中の幸い。

後で、近所のオートバックスで新しいタイヤに替えたんだけど、バーストしてない左後ろのタイヤも擦って傷があるから交換した方が良いと。それからタイヤだけじゃなくて、半年位後に、左前輪付近から、右カーブを曲がるときに異音が発生するのに気付く。原因はハッキリしないが、多分この時のダメージの所為ではないかと思う。それでハブベアリングを交換した。

 

なんで、こんな話してるかっていうと

www.taiyaki-oyako.com

毎度ネタにしちゃってる隊長さんのブログで

嫁くん、あまり運転に自信がないみたい。

たまに縁石に乗り上げるんだってさ。なので車高の高いSUVがいいんだって。

 というのを見たものだから。

 

うんうん、分るよー奥さんの気持ち。

 

でもあえていうけど、自分はその理由でSUVにするのは賛成できない。

何故かっていうと、タイヤバーストして、そこで止まったのは、ある意味幸いだったなと、後で思うから。

自分の車が大きなタイヤのSUV車だったら、もしかするとタイヤにダメージなく縁石を乗り越えられたかもしれない。

でも、その縁石は歩道の縁石で、しかも通学路の縁石だった。時間が悪くて子供の通学時間帯だったら、運悪くそこに子供がいたら……。

なんて思うと、ゾッとするわけですよ。

 

あくまで、かもしれないって話だけどね。

トラックが来なければとか、自分がビビらなければとか、軽の小さいタイヤでも乗り越えたかもとか、可能性全部あげたらキリがないけどね。

 

でも、大きい車に乗るっていうのは、乗ってる本人が楽になったり安全になるかもしれないけど、その分傍らの歩行者には危険が増えてるとも思うわけ。

まあ、軽自動車でも十分殺人兵器で、横浜で小学生が軽トラの下敷きになって亡くなったりするんだけど。

 

心構えの問題というか「縁石乗り上げるからSUV」というのは、気持ちは分かるんだけど、運転者として軽くないか?と思うわけで。

 

 

確かに、自分の車みたいに縁石擦ってタイヤをバーストさせると一大事だ。自分の軽は旧式だったから、スペアタイヤが付いてて良かったけど、今の車って、トランクルームのスペースを稼ぐ為か軽量化の為か知らないけど、スペアタイヤでなくてパンク修理キットだから。

パンク修理キットじゃ、バーストしたらお手上げだもんね。JAFか保険屋に連絡してレッカー呼ぶしかないもんね。

 

でも、あくまでそれは不可抗力に対するものであって、最初から運転下手だからっていうのは、甘えでしかないと思う、厳しいけど。