スネップ仙人が毒吐くよ

50代ひきこもりの独白記


もう都市伝説とは言わせない-Amazonほしい物リスト

本日、また送り主不明の宅急便が届いた。

f:id:mfigure:20160324144641j:plain

見ての通り、Amazonの箱である。

これは、もうアレでしかないだろう。一応、爆弾だと困るので慎重に持ち上げてみたが、箱の大きさに比して軽い。爆発物ではありえない重さだ、といっても知らんけど。

 

うやうやしく開けさせていただく。

f:id:mfigure:20160324145315j:plainカラーリングもクールなプラスチックボトルが現れた。

プラスチック爆弾でなくて良かったw

エリエール 除菌できるアルコールタオル 本体100枚

エリエール 除菌できるアルコールタオル 本体100枚

 

 

 

参考までに、手持ちの類似品を見せると

f:id:mfigure:20160324145835j:plain

重要な部品が破損して、テープで代用する状態だったのだ。

誠にナイスな補給物資で、感謝感激である。

どこの誰だか存ぜぬが、どうも有難うございます。確実にQOLはアップしました。

 

これで、漫画原稿用紙、マルチビタミンに続いて三度目である。

 

snep1000.hatenablog.com

 

都市伝説という人もいたが、これは現実だ。

www.yuruiblog.com

どうも、自分の周りではブームになりつつあるようだ。

日本も、まだまだ捨てたものではないらしい。

 

なお、ほしい物リストについて、一部では誤解があるようだ。

www.cloudsalon.net

ただ、欠点として2つ

  • 送り主の住所氏名がバレる
  • インターネットを使って買い物できる能力が必要

二番目のネットで買い物できる能力は当然として、「送り主の住所氏名」については

ちゃんと対策が施された「ほしい物リスト」 であれば、バレる事はない。

 

どこの誰だか存ぜぬが、どうも有難うございます。

 

こういったが、これは本当に受け取ったこちらも知らないのだ。

 

www.arikawashuhei.com

自分は、こちらを参考にしたが、設定をきちんとしているリストであれば、「送り主の住所氏名」が贈り先にバレてしまう事はない。

ただし自分の場合、一部商品に関してはAmazon以外からの発送の物も載せている。Amazon以外の店からの発送の場合は「住所氏名」がバレるので注意されたい。

つまり、リストに本名が表示されていなくて、商品がAmazonプライムの物ばかりであるなら「送り主の住所氏名」が贈り先にバレてしまう可能性は低い。

 

児童養護施設やそこに物を贈りたいと考える人の目に、当ブログがどれだけ触れるか分からぬが、プライバシーリスクは低いから、どんどん試していただきたいと思う。