読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スネップ仙人が毒吐くよ

50代ひきこもりの独白記


ネタが切れたら・・・・・・自分の事を書けばいいよ。

ネット 思考 自分

互助会の(おいっ

ポジ熊さんがこんな事を書いてましたよ。

www.pojihiguma.com

 

ネタ切れなんだそうです。記事のストックが「1」になっちゃたとか。

 

えっ?自分なんか、いつもストックなんかないですよ。構想みたいな物はあるけど、その時勝負。タイムリーなネタがあったら、そっちを優先するし。

 

正直、最近のポジ熊さんは、面白くなかった(ぶっちゃけすぎ

 

最後の砦は「書評」?

違うんじゃねーの。

 

人それぞれあっていいと思うけど、Blogの最後の砦は

 

「自分」だと思うよ。

 

書くこと無くなったら、自分の事を書けばいいと思う。

他人に読ませるものだから、役に立つもの書かなきゃいけないって、プレッシャーが強いんだろうけど、読者が見て面白いと感じる物は、結局、書き手の人と、なりなんだよね。

書評にしたって、書き手の感想から、その人の性格が垣間見えるから面白いんで、「粗筋とまとめ」みたいな物見せられても、全然面白くないし、読んで見たいとは思えないものなんよ。

 

家電のレビューだって、機能とスペック並べて、凄いでしょ便利でしょって書いても、そんなのメーカーの公式見れば分かる事で、心に響かないの。

書き手が、こういう理由で買ったとか、使ってみたら意外な利点があって嬉しかったとか、そういう「自分」なりの独自な視点が見えるから、読者は面白いんだと思う。

 

だから、最後の砦は「自分」なんだよ。

 

ラジオのDJだって、「パーソナリティ」って言うでしょ。「タレント」に「キャラ」も。人格、能力、性格でしょ。 みんな自分の事、だから価値がある。

 

それが分かっている人のブログは面白いし、ネタも尽きない。

 

別にパンツ脱いだり、顔を晒さなくても、自分は出せるでしょ。

イラスト書いてもいいし、

写真撮ってもいいし、

今日食べたご飯の内容を書いてもいい。

ジョギング中に見たり感じた事でもいいし、

今日の積雪や気温を書いたっていいんだ、そこに「自分」があれば。

 

って、流れで強引に「自分」の事書くよ!

 

もう、へろへろ。疲れまくり、ダウン寸前。

何だか肩こりも痛いし、目も老眼酷くて良く見えない。

 

部屋の改装で力使って、疲れてるからね。遅遅として全然進まない。アフィリも全然上手くいってなくて、炎上した時に数百円になっただけ(購入していただいた方感謝いたします)。メンタル的にも参ってるかも。

 

元気が欲しい!!

 

f:id:mfigure:20151215162905j:plain

どんッ。

 

へへっ、親父が飲んでるヤツちょろまかしてやったぜ。

これで元気に、

 

 

ならんわ。

最低でもアリナミンV、本当はユンケルが飲みたい。

 

 

ビタミンBとニンニクくささが効くよね

 

 

最終兵器的何か